UV漆は丈夫で傷が付きにくい高品位な漆です。

BiasBig02.gif

Top-menu-1.jpgTop-menu-8.jpgTop-menu-7.jpgTop-menu-6.jpgTop-menu-5.jpgTop-menu-4.jpgTop-menu-3.jpgTop-menu-2.jpg

HOME > UV漆について > 特長

BiasBig02.gif

UV漆とは

『丈夫で傷が付きにくい高品位の漆です』


自然素材としての漆は、日本古来から様々に使用されております。漆の利点は天然の素材だから毒性もなく、接着剤として大変優れ、酸・塩分・アルコールなどの物質に侵されないことにあり、耐水性・防腐性がすぐれていこともあげられます。さらに、漆独自の三つの美感として、ふっくら感、深み感、しっとり感と他にない様々な良さがあります。近年の研究のなかで、殺菌、静菌効果などが証明されております。「オリエンタルペキュリア」は、この漆の良さを更にグレードアップし、高生産性、高品質を実現致しました。
*「紫外線硬化型含漆合成樹脂塗料および秒速乾燥法」は弊社の特許です。(特許番号 2821110号)


■UV漆の大きな特長
●紫外線照射により漆を硬化させる新技術で、短時間に漆が硬化します。
●塗装膜が硬く丈夫です。
●生産性が高くコストダウンが可能です。
●様々な素材に対応できます。
●紫外線での劣化が極めて少なくなります。
●熱にも強い難燃性。
*「化学物質等安全データシート」の扱いに関するお知らせはこちらをお読みください

uv_driyer.jpg
UV漆乾燥装置